« 三木助 NHK落語名人選 | トップページ | 三木助 名演集(ポニー) »

2011年4月13日 (水)

三木助 決定盤落語集(コロムビア)

 ききたい落語家シリーズ・ベスト落語家シリーズなどもでていますが、コロムビア音源はこれで揃います(「芝浜(ノーカット)」「火事息子」「御神酒徳利」)。

 全集以前は、ノーカットとされている「芝浜」はこの版だけでした。マクラの白魚の話をふくめ、安藤鶴夫といっしょに噺を練り上げたという記録があります。また芭蕉の句については、興津要の「忘れえぬ落語家たち」には、「自分が提案した」とも書かれています。改めて聞くとマクラ部分も昭和以前の風俗を写していて味があります。

 三木助が十八番とする前は文楽も演じていたけれど、誰かが十八番とする話は他の落語家は遠慮する習慣があったそうで、封じてしまいました。聞いてみたい音でしたね。
 今では大勢が演じていますが、だんだんと主人公の幸福の演出が高じるのが余分なような気がします。おかみさんが妊娠していたり、子供がヨチヨチ歩いているもの。三年たっているのですから不自然ではないのでしょうが、ちょっと過ぎるような気がするのです。


Photo


|

« 三木助 NHK落語名人選 | トップページ | 三木助 名演集(ポニー) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三木助 決定盤落語集(コロムビア):

« 三木助 NHK落語名人選 | トップページ | 三木助 名演集(ポニー) »