« 柳橋 (1) | トップページ | 名前を知っている »

2011年6月17日 (金)

柳橋 (2)

 もう柳橋先生の音源が発掘されることはないのでしょうか。豊島区で借りた小学館の昭和の名人決定版でも既存の音源だけでした。

 スーパー1500もビクターから新たには発行されず、絶版状態ですが図書館では結構見かけます。メーカーのHPには掲載されていず、流通在庫しかないと思われるテイチクの「ラジオ名人寄席」は玉置宏氏のアナウンスで始まり、NHKで放送されたラジオ番組の体裁をとっています。
 柳橋は2枚ありますが、「碁泥」「粗忽の釘」の別音源と新作の「そば屋」が収録されています。


 このシリーズがあるのは、カセットで三鷹市、CDで吉川市。15枚そろっています。東久留米市・狛江市・富里市にはCD14枚ですが柳橋の2枚は確保されています。ググっても出雲市の図書館に15枚そろっているのが確認できます。

7

 そして文京区ではテイチクの「寄席中継」シリーズにまた別音源の「天災」を見つけました。LPレコードです。(LPレコードを置いてある図書館はとても珍しく、文京区では小石川図書館で集中管理しています。)使えるようにしたレコードプレーヤーに活躍の機会がまたできました。針を買った甲斐があります。

8


|

« 柳橋 (1) | トップページ | 名前を知っている »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 柳橋 (2):

« 柳橋 (1) | トップページ | 名前を知っている »