« 可楽 全集(日本音声保存) | トップページ | How manyで質問させたい »

2011年7月13日 (水)

馬生・正蔵 ビクター落語

 どちらもダブりがなくって、集めるのによい素材です。他の噺家でも同様ですが、このシリーズは「ビクター」「日本伝統文化」「ビクター伝統文化」と発行・発売元がごっちゃになって登録されているので、一度で検索をあきらめてはいけません。

 馬生の方は、北区に全6巻、文京区に1巻。さいたま市・鴻巣市・朝霞市・志木市にも全巻、幸手市に5巻。そして富里市に1巻。

Victor


 正蔵は、大田区・中央区・渋谷区・文京区・国分寺市に全4巻、品川区・北区・稲城市・豊島区・練馬区・目黒区に1ないし3巻。蓮田市・川越市・さいたま市に全巻、鴻巣市・所沢市に一部。我孫子市に全巻そろっています。


Victor_2

 こうしてみると、東京は正蔵びいき、埼玉は馬生好きということでしょうか?

 ビクターで検索すると、組み合わせのちがう、特選落語やスーパー1500もいくつかかかりますが、必要はないでしょう。

|

« 可楽 全集(日本音声保存) | トップページ | How manyで質問させたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 馬生・正蔵 ビクター落語:

« 可楽 全集(日本音声保存) | トップページ | How manyで質問させたい »