« 志ん生 落語の蔵(テイチク) | トップページ | 落語の言語学「あたま山」 »

2011年10月25日 (火)

小さん 落語の蔵(テイチク・ウエブサイト)

 このシリーズから小さんは2枚だけピックアップしましょう。4巻・5巻の6演目「高砂や・首提灯・千早振る・試し酒・長屋の花見・普段の袴」がちょうど他とダブらなくなっていますし、「普段の袴」が収録されているのはこれだけです。

 東京の図書館では、板橋区・北区・荒川区・文京区・渋谷区・新宿区・立川市に両方、葛飾区・大田区・羽村市に一方が、埼玉・千葉では、新座市・我孫子市に両方、さいたま市に一方があります。

 このCDシリーズは「落語の蔵」のサイトの商品だと思うのですが、そちらの商品でCD化されていない「粗忽の使者」、CDが手に入りにくい「花見の仇討」「湯屋番」についてはダウンロード購入をするのがリーズナブルかと思います。

Kurakosan


|

« 志ん生 落語の蔵(テイチク) | トップページ | 落語の言語学「あたま山」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小さん 落語の蔵(テイチク・ウエブサイト):

« 志ん生 落語の蔵(テイチク) | トップページ | 落語の言語学「あたま山」 »