« 圓生ほか 古典落語の巨匠たち(ゲオ) | トップページ | 酒井伴四郎日記からもう1冊 »

2011年11月20日 (日)

増上寺三門

 以前サイクリングして訪れた増上寺、そのとき公開すればいいなと書いていた三門が11月末まで臨時公開しています。戦後初だそうです。
 天気も回復したので「今のうち」と思っていってきました。図書館のあと、昼ごろ到着したのですが、20分ほどの行列ができてました。もっと前に行くべきでした。先月「ぶらり途中下車の旅」で林家たい平が訪問していたのが放送されたせいでしょう。テレビの影響はすごいですね。
 すぐ前のカップルが「ブラタモリで登っていた」と会話していました。同じだー。

Zojomon3

 料金は500円。江戸時代にはこの山門はビューポイントでここから門前の賑わいから江戸湾までが見えたといいます。それを想像しながら外を眺めました。残念ながら撮影禁止でした。記憶にとっておきましょう

Zojomon2

 そうそう、こんな竹のしおりが記念品としてついてきます。あと10日ですよ。

Zojoshiori

 

|

« 圓生ほか 古典落語の巨匠たち(ゲオ) | トップページ | 酒井伴四郎日記からもう1冊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 増上寺三門:

« 圓生ほか 古典落語の巨匠たち(ゲオ) | トップページ | 酒井伴四郎日記からもう1冊 »