« 三木助歳時記 | トップページ | 見えるものを英語で »

2011年11月 4日 (金)

Wサウンド再生ソフトの膠着

 昨日、駒込図書館に行ったのは、リクエストしていたVBで音波を扱う参考書を借りるためでした。世田谷区にあるのを見つけたときから、きっとwavファイルの波形や生成だろうなと予想していましたが、その通りでした。現在のソフトはmp3とwmaを再生しますから、直接は使えません。wavの解析の練習だけしておこうとは思います。
 加えて、再生スピードの変更を実装しないと、大きく異なる二つのサウンドを再生して比べるときに、早い方をたびたび一時停止して調節しなければならなくてめんどうです。こちらはもしかするとAudioVideoPlaybackでは実装できないのかなと思い始めていますが、気長に方法を探りましょう。

 本を受け取ったときにヒョイとみると、世田谷区ではなく東京都立中央図書館の蔵書でした。検索に引っかからなかったような気がしました。あらためて確認すると「音波シミュレーション入門-Visual Basicで物理がわかる」という検索をしたからでした。単に「音波シミュレーション」だと6件見つかるのでした。

|

« 三木助歳時記 | トップページ | 見えるものを英語で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Wサウンド再生ソフトの膠着:

« 三木助歳時記 | トップページ | 見えるものを英語で »