« 小さん・馬生他 傑作小ばなし特選集(ビクター) | トップページ | 十三夜から「井戸の茶碗」 »

2011年12月 7日 (水)

ジャンプでwhose

 英語の所有格で'sを使う、なんてことは学校の授業では1回触れておわりです。でも塾で面と向かって確認するとしつもんしてとっさに~'sで答えられないことが多いです。頭で分かったことでも、身にはつくわけではないことの証左です。

 今回は息子の読み終えた少年ジャンプを一冊もらって、中学生の分かりそうな(アニメにもなっている)話を切り取っておきました。一人の生徒に数ページ与えて、Whoseの質問を作らせました。登場人物の持ち物を切り取って、誰のものか尋ねあうの活動です。準備にかかる手間から考えてどうかと危ぶんでいましたが、期待以上に盛り上がりました。
 ただ、一編のマンガの中に「誰のものかわかるもの」はなかなか描かれていません。体の一部でもよいと声をかけると、一人が「こち亀」の両さんのマユを使おうと切り抜きました。で、しばらく悩んで、「英語で何というか」聞いてきました。マユなんて英語は中学校では習いません。しかし、こういうときのためにずっと以前に体の各部の名称を遊びながら練習したのです。"You know that word."と促すと思い出しました。
 答えるときに"~'s"を間違える子はいなくなりました。


Rs_eyebrow

 今回は期末試験後の答案回収がありましたが、前回60点だった子が90点をとってきたのは大きな励みになりました。

|

« 小さん・馬生他 傑作小ばなし特選集(ビクター) | トップページ | 十三夜から「井戸の茶碗」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャンプでwhose:

« 小さん・馬生他 傑作小ばなし特選集(ビクター) | トップページ | 十三夜から「井戸の茶碗」 »