« 作れる | トップページ | 都立図書館から返事 »

2012年1月15日 (日)

10年前のノーパソ

 家族がメールとウエブだけするというので、10年前のXPノートのリカバリに取り掛かりました。機種はVAIO SRX7E/Pで、先に子供たちのために内蔵無線LANカードを上位交換したやつです。バックライトも壊れたのでジャンクの蛍光管をオークションで手に入れて、復活させたこともありました。子供たちも自分のWIN7ノートを持ったのでお蔵入りになっていました。
 それというのも、数々のソフトインストールや設定変更で起動・動作がすっかりのろまになっていたのです。先日自分のノートが壊れたときも再度使用する気にならなかったほどでした。

 で、思い切ってリカバリですっきりさせることにしたのですが、リカバリすると無印XPで、SP3が直に当たらないのです。SP1aを入れろと言い張りますが、ネットワークインストールが何度やっても失敗します。しかたなくSP2から当て、SP3にしました。おかげで夕べ一晩寝ずに完了を待ちました。アップグレードドライバをそのあとで入れたのは失敗でした。BTの切り替えアイコンが出なくなってしまったので、使うことはなかろうとそのままにしました。また一からやり直しはご免です。

 でも、目的の用途には多少きびきび動くようになったようで、喜ばれました。作業中HDDが雑音を出していたので寿命も長くないと思いますが、しばらくはまた働いてくれることでしょう。

 おかげでふだんのテーマの記事を書く余裕がありませんでした。

|

« 作れる | トップページ | 都立図書館から返事 »

コメント

ノートをそこまで補修するのは大変でしたね。
私も、8年ほど前に自作したPCを娘に使わせていたのですが、
先日娘がノートを新規に買いまして、用なしになりました。
cpuとマザー、ケース以外はすべて取り替えました。
メモリーは増設ですが・・・
電源もいいやつに変えています。

OSはXP-SP1だったのでSP3のインストールDISCを作っておいたので、
娘にやる時はそれをインストールしました。
ですので普通はsnobさんのやる様にするのですが、手間が省けました。ググるとやり方が出ているので、この先リカバリーする様なら、作っておいた方が楽ですが・・・・

今度はこれにリナックスでもいれて遊ぼうかな?なんて思っています。

投稿: hajime | 2012年1月16日 (月) 10時48分

 バックアップソフトでSP3のイメージを保存してありました。今回はそれを使わないという選択にしたので、大変になってしまいました。長時間見ているだけでしたが。
 そして、ドライバのアップデータの中にSP2以前に当てるという条件もあったりと、古いもの使い続けるのは面倒なものですね。

投稿: snob | 2012年1月16日 (月) 11時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10年前のノーパソ:

« 作れる | トップページ | 都立図書館から返事 »