« 5年前のノーパソ | トップページ | 落語の言語学「二十四孝」 »

2012年1月22日 (日)

1年目のPC

 修理から帰ってきたパソコン、ちゃんと接触不良は直っていました。しかし、ブルーレイの書き込み障害はOSの不安定と診断されたのですから、厄介です。もう他のことをすべてやめて、リカバリに時間を費やしました。塾の補講をそのあいまにする有様です。
 システムのイメージは2世代保存してありましたので、一世代前に戻してみました。これはPCにやらせればいいので楽です。そこから録画書き出しソフトを最新にして…。しかしだめです。ディスクをまた無駄にしました。

 もうどこでOSに異常があったのかわかりませんから、完全初期化することにしました。WIN7のアップデートが生半可な量ではありません。また録画ソフトをアップデート、最低限の仕事のソフトをいれてアップデート。ブルーレイに書き出してみると大丈夫のようです。いつになったらPCの世話をしなくてよくなるのでしょう。

 同時期に出した5年前のノートも1日違いで帰ってきましたが、こちらは起動しません。でも修理に問い合わせる時間もありませんでした。

|

« 5年前のノーパソ | トップページ | 落語の言語学「二十四孝」 »

コメント

ご苦労様です。
初期化するとOSのアップデートがものすごい量ですよね。
世話は無いのですが、時間がかかるので、それがもったいないですね。
取ってあったバックアップが役に立たなかったのは誤算でしたね。
バックアップの意味が無かった時の無力感は、想像できます・・・・

PCの数が多いと、全部が調子良い時もそう無いので、大変ですよね。

未だまだ寒い季節が続きますので、風邪など引かぬようにお気をつけ下さい。(^^)

投稿: hajime | 2012年1月23日 (月) 11時04分

 お気遣いありがとうございます。バックアップはもう一世代古いのがあったのですが、OSが無事かどうかわからないし、インストールの手間もまっさらとそう変わらないと考えて破棄しました。
 なにしろブルーレイをPCで焼くことがほとんどなかったので、不具合が出ているとは気づきませんでした。リカバリでディスク焼きが正常であることを確認し、ソフトの再インストールも99%終わりました。ほかのことができていない状態で仕事の準備にあせっていますが、クリーンになったのでよしとしましょう。

投稿: snob | 2012年1月23日 (月) 11時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1年目のPC:

« 5年前のノーパソ | トップページ | 落語の言語学「二十四孝」 »