« めぐりん | トップページ | 圓生 怪談噺・幽霊噺集成(クラウン) »

2012年2月26日 (日)

正蔵 怪談噺・幽霊噺集成(クラウン)

 怪談噺といえば正蔵です。真景累ヶ淵の「発端・松倉町の捕り物・豊志賀の最後・水門前の場・お累の自害・惣右衛門殺し・聖天山」と揃っていますが、連続公演ではありません。また「宗悦の亡霊」は他から正規版が出ています。
 また「引窓与兵衛・耳なし芳一・年枝の怪談」については、唯一音源ですが、「髑髏柳」はテイチク「花形落語特撰」(テープ)のもののほうが音が良いそうですし、なにより落語研究会DVDで映像ごと販売されています。「一眼国」もキングのCDに入っているので、そちらを聞きましょう。

 総じて図書館はこのシリーズについては、「四谷怪談」などの講談が充実しています。千代田区と江東区・小平市・東久留米市が正蔵の怪談に熱心で6~7点、次いで新宿区・墨田区・港区・八王子市・三鷹市に数点ずつ、また大田区・荒川区・葛飾区・杉並区・あきる野市に1点ずつ見られます。
 埼玉県では春日部市・和光市に正蔵全7点、八潮市にもカセットで全点。久喜市・幸手市に数点、さいたま市・朝霞市に1点あります。
 千葉県では隣りあった印西市・柏市に数点、白井市に1点です。なお、いくつかの市がメンテナンス中で横断検索ができない状況で、個別検索をかけていますが、千葉市はログインしないと検索もできないようです(一時的?)。

 Kaidanshozo

 付記:「髑髏柳」の音質については草柳さんの情報によります。以前に借りたときは気が付きませんでした。ちゃんと聞き比べなおそうと思って、検索するとテイチクのテープが千代田区から消えていました。


|

« めぐりん | トップページ | 圓生 怪談噺・幽霊噺集成(クラウン) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 正蔵 怪談噺・幽霊噺集成(クラウン):

« めぐりん | トップページ | 圓生 怪談噺・幽霊噺集成(クラウン) »