« ふたつの「紙入れ」 | トップページ | めぐり合わせ »

2012年4月 1日 (日)

滝野川・平成版江戸名所図会

 昨日は本を返却しに行きましたが、それだけだとつまらない。その場で何か探してもいいですが、天気も怪しかったので見当をつけておくことにしました。前からちょっと見てみたかったのは「平成版 江戸名所図会」と「「江戸の町並みを描く」(日賀出版社)の2冊です。永井伸八朗という現代のデザイナーが浮世絵にインスパイアされて描いたイラスト集です。いろいろな図書館に置いてあるのですが、後者は2月に発売されたばかりでどこも貸出し中です。

 それが北区だけ貸出し可能になっていました。北区は区民か在勤者だけがインターネット予約できます。他の者にもカードを作って貸してくれるのですが、館内でイントラネット予約だけが可能です。このところ足を向けていなかったので、行ってみてあれば借りるということにしました。

 荒天で、都内に入る前に電車が徐行運転を始めました。駒込についたら少し降り始めました。とっとと用を済ませ、昼食もかっこみました。空を眺めてなんとかなるかと滝野川まで歩きました。中央図書館に次いでここも立派な図書館です。幸い2冊ともありましたが、美術の棚と歴史の棚に分かれていたので戸惑いました。

Machinami

Machinami2

 上中里駅はすぐです。西から広がってくる雨雲から逃げるように帰りました。自分の駅に着いたときに本格的に降り出して頭を濡らしました。

|

« ふたつの「紙入れ」 | トップページ | めぐり合わせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 滝野川・平成版江戸名所図会:

« ふたつの「紙入れ」 | トップページ | めぐり合わせ »