« 早くも挫折?Wサウンド再生ソフト | トップページ | スーパームーン »

2012年5月 6日 (日)

ザ・ベリー・ベスト・オブ落語(ユーキャン)

 CD14枚セットです。志ん生2・圓生2・文楽・可楽・柳好・柳枝・金馬・三木助・柳橋・正蔵・馬生・小さんとほとんどが聞き集めている名人たちです。
 こういうのを通販で買うというのは冒険です。買ってみたら既存の音源だったということになりかねません。だからWEBで情報を集めるのですが、肝心の版元HPに高座情報が載っていません。ベリー・ベスト圓生は「初商品化」とは書いてありますし、ベリー・ベスト志ん生は編纂者の旧HPでわかりました。しかしベリー・ベスト落語は情報があまり見つかりません。

 練馬区の平和台図書館だけがこのシリーズを持っています。小さん「粗忽長屋」は独自音源とわかりましたので、図書館に調査に出向きました。練馬区は借りる資格がないのですが、区民でなくても館内で試聴をさせてくれます。

 今回出かけた目的は、リストに「済」マークをつけるためだけでなく、付録の資料で放送録音データを見て、たぶん他は既存音源だろうと思っているのですが、それを確認するのも大切でした。
 ところが、付録がありません。保管されていないようです。

 書棚のCDはケースがロックされています。館内貸出処理をしてもらってヘッドフォンをうけとり(いまどき6.3mmの標準プラグ)、ケースを開けると、放送録音データはジャケット裏にも印刷されているのがわかりました。加えて付録の演目解説はコピーがCDごとに切り取られて封入してありました。
 貸し出し中のものは仕方ありませんが、棚に残っているものも開けてもらいデータを確認しました。圓生の1枚は落語はろーリストと照合して既存発売であることがわかりました。

 14枚CDのうち、文楽のものが欠けています。
 WEBデータでは17巻セットと間違って記録されています。(指摘してきましたが修正されるかどうか)

Veryrakugo

 CDが返却されたころを見計らってジャケットだけを見に行くのも大変なので、ユーキャンに問い合わせをしてみました。

|

« 早くも挫折?Wサウンド再生ソフト | トップページ | スーパームーン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ザ・ベリー・ベスト・オブ落語(ユーキャン):

« 早くも挫折?Wサウンド再生ソフト | トップページ | スーパームーン »