« 再度Wサウンド再生ソフトに取り組む | トップページ | ザ・ベリー・ベスト・オブ落語(ユーキャン) »

2012年5月 5日 (土)

早くも挫折?Wサウンド再生ソフト

 前回と同様の機能までは簡単に装備でき、さあ再生ピッチの変更です。mp3音源の再生速度はIMediaPositionのput_RateでもIMediaSeekのSetRateでも変更ができました。2倍の速度で比較してもしょうがないので、変更の幅は90%から110%としてみました。
 ところが、この方法ではwmaファイルの速度が変わらないのです。mp3だけでは実用性がありません。さっそく、暗礁に乗り上げた感があります。どうもDirectShowの仕様のようです。だからAudioVideoPlaybackに入らなかったのかもしれません。

 もういちど勉強し直してまいります。

|

« 再度Wサウンド再生ソフトに取り組む | トップページ | ザ・ベリー・ベスト・オブ落語(ユーキャン) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早くも挫折?Wサウンド再生ソフト:

« 再度Wサウンド再生ソフトに取り組む | トップページ | ザ・ベリー・ベスト・オブ落語(ユーキャン) »