« 「猪買い」は江戸でできるか | トップページ | 公園の動物 »

2012年6月29日 (金)

否定の情報

 小学生には、会話の実績を作ることを第一に子供を教えています。中学校に上がる前に、SVCとSVOをできるだけ実践的な表現をすることを積み重ねます。

 その否定文や疑問文も使わせますが、否定文に積極的な情報を持たせるのがちょっと難しい。「するか?」という流れの中で「しない」と応じるにすぎません。そこでちょっと策を弄してみました。

 まず、紙カップ2つ、コインを1つ。コインをカップに伏せて、当てさせます。"A coin is in the red cup."確率50%ですね。子供にもカップを委ねると、時間をかけてカップを動かして遊びます。

 慣れたら、カップをひとつ増やします。確率33%に。

 次の段階でコインを一つ増やします。有効な英文が"A coin is not in the red cup."に変わります。これを言って当たると子供は嬉しそうです。

 

|

« 「猪買い」は江戸でできるか | トップページ | 公園の動物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 否定の情報:

« 「猪買い」は江戸でできるか | トップページ | 公園の動物 »