« 名詞的用法 | トップページ | イギリス料理はまずい »

2012年8月 5日 (日)

ロンドン・オリンピック

 連日、日本選手の活躍に寝不足です。サッカー試合中のけがも軽そうでよかったです。

 今回は続々現れるメダリストに授業に協力してもらいました。金・銀・銅のメダルごとに選手の写真を見せて、Who is that? と質問するだけです。何しろニュースでなんども出る顔ですから、名前を知っているかギリギリなので、解答意欲をそそるのです。これが各政党トップでは話になりません。

 毎回オリンピックは夏休み中なので、学校の授業に使うことはタイムリーではありません。塾ならではの教材で、週ごとにメダリストが増えていくので、期間中はもりあがります。来年になるとほとんど記憶に残ってないので使えなくなります。

 これができるのは小学生で、中学生だと誰かという問いにあまり興味を示しません。中学生には競技を質問して、do(es) judo, do gymnastic, do archery, swim(s) の復習にしたり、今の時点で誰がメダルを取りそうかという未来の練習に使います。

Olympic2012


|

« 名詞的用法 | トップページ | イギリス料理はまずい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロンドン・オリンピック:

« 名詞的用法 | トップページ | イギリス料理はまずい »