« 江戸東京切絵図散歩(山川MOOK) | トップページ | はろー!あにまる »

2012年10月18日 (木)

moreのやり直し

 全く同じことを繰り返すことは少ないのですが、先日のmoreの練習はピントがぼけたようになったので、形を変えてやり直しました。前回はカードの枚数の多少を比べましたが、今回はBB弾を100均で手に入れて、その数にしました。ビー玉では大きすぎます。

 BB弾を2か所に分けて持ち、どちらが多いかを言い合うのですが、何に入れるかが問題になりました。封筒に入れたのではまた出し入れに手間がかかって活動が停滞します。ピルケースを100均やドラッグストアで見ましたが透明ではこの用途には困ります。

 容器が未定のまま机で考えていたらマッチ箱を思いつきました。箱を振って音で多少を判断させればもうちょっぴり面白くなるのじゃないか。
 でも家にマッチ箱がありません。思い出して棚をあさったら学生時代!に喫茶店などでもらったマッチ箱が数個でてきました。煙草を吸った時期が10年くらいあったのです。30年以上前のことで、もうほとんどの店はないのだろうな。いくつか検索してみました。

 在学中に1年しか続かなかった店もありました。当時市内中心の住所が書いてある店が今は郊外にしかなかったり。その中で一つだけ、大学正門近くにあった喫茶店の情報が検索できました。ブラジルという店でしたが、ぐぐってみると地図にはありません。時間が時代を隔ててしまいました。

 数が足りないのでマッチ箱を使うのはあきらめ、7粒を両手に分けて持たせました。スピーディに活動できましたが、手を開いたときにぽろぽろ落ちてしまうのが難点です。次はマッチ箱を買うか、握らせるならパチンコ玉(買えるのか?)にしようと思いました。

|

« 江戸東京切絵図散歩(山川MOOK) | トップページ | はろー!あにまる »

コメント

〉大学正門近くにあった喫茶店の情報が検索できました。ブラジルという店でしたが……

店名は忘れましたが、大学正門近くの喫茶店には時々行ってました。
友人とその喫茶店でダベっていたときに、店内のテレビで夏目雅子が亡くなったのを知ったのを思い出しました。

大学周辺の喫茶店ではライフにも行きましたね。中島みゆきの歌詞に出てくる店です。漫画がたくさん有って長時間読んでいたと思うのですが、他の店と混同してるかも。

〉握らせるならパチンコ玉(買えるのか?)

おはじきで良いのでは?100均で買えそうです。

投稿: nam | 2012年10月19日 (金) 19時48分

ライフは店の前を通るだけでした。中島みゆきは藤女子出身でしたね。当時は友人が集めたレコードをダビングしてもらいました。

おはじきを握らせるのもよいですね。でも勘だけじゃなくて音で判断する過程をふませたいですね。

投稿: snob | 2012年10月19日 (金) 19時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: moreのやり直し:

« 江戸東京切絵図散歩(山川MOOK) | トップページ | はろー!あにまる »