« moreのやり直し | トップページ | 桂文楽(ポニー) »

2012年10月19日 (金)

はろー!あにまる

 入塾したての子には、果物の単語を教えます。絵を見ただけでなんだかわかるし、果物はカタカナ名が英語からきているものが多いので、認識しやすい。好きとかも言いやすい。でも今回の5年生の子は少し実経験に乏しく、食べたことない、知らないという果物が多い。
 それで、こないだ自販機で見つけたライチ飲料を買ってきました。一口ずつ試させます。

 果物の次は野菜です。これは果物より嫌いが言いやすい。そして動物です。子供って思ったより動物を知っていることもあるのですが、今度の子はカモノハシを知りませんでした。私が日本語で教えるのは避けたいし。動く姿を短時間見せたい。ある程度説明的な映像でほしいと授業で使うには条件が厳しいのです。

 探していたら、NHKのDVDで”はろー!あにまるどうぶつ大図鑑”を見つけたので、図書館でオーストラリア編を借りてきました。Wikiの説明に10分番組とあって長いと心配しましたが、さらになかで動物をいくつも紹介しているようです。目的のカモノハシを見たら、2分半ほどで、卵生哺乳類であること・目を閉じてえさの微電流を感知して獲るなどきちんと見せてくれます。
 二か国語であればもっとよかったですが、これなら今日の授業で使えそうです。チャプターで動物をえらべるので、操作性は上々です。

Hello_animal

 来週はアフリカ編を借りてアイアイを見せましょう。

 東京・埼玉・千葉の都県には数か所ずつの図書館が持っています。

|

« moreのやり直し | トップページ | 桂文楽(ポニー) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はろー!あにまる:

« moreのやり直し | トップページ | 桂文楽(ポニー) »