« 言葉は波紋のように | トップページ | 墨堤の桜と言問団子 »

2013年3月21日 (木)

日本の行き先

 ネットサーフィンをしたのは昔のこと。いまは決まったサイトにしか行きませんが、NiftyのポータルサイトからWEB記事を読むのが習慣で、新聞を取るのはやめてしまいました。

 なんで日本は栄華を謳歌した短い時期から急速に落ちて行ったのでしょう(私個人はその恩恵に浴しませんでしたが)。東京大学でさえ、世界の大学ランクの中で上位とは言えないという現状だそうです。

 最近気になった記事:教育の限界と希望について考え込んでしまいました。

・日本人に英会話能力が必要http://toyokeizai.net/articles/-/13139

・震災時の生存率を高めた教育 http://wedge.ismedia.jp/articles/-/1312

 話は変わっちゃいますが、近頃報道されていることも、WEB雑誌では、震災直後から「闇勢力がNPOをつくって震災補助金を食い物にする」と予見していました。あなどれません。

|

« 言葉は波紋のように | トップページ | 墨堤の桜と言問団子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本の行き先:

« 言葉は波紋のように | トップページ | 墨堤の桜と言問団子 »