« ぽんぽこ放映 | トップページ | いつやるの?今でしょ »

2013年7月15日 (月)

夏祭りで

 近年、うちの周りの市では、祭りはすっかり週末固定になってしまいました。土日でないと都合がつかない人が多いからです。学校の子供たちも休みの日のほうが繰り出せますし。

Mikoshi

 夜、何かに使えるかと思って神輿の写真を撮りに出ました。休んでいる見越しの周りをぐるぐる回ってカメラを構えていたら、一人私の顔をじっと見ている祭半纏の男がいます。
 今回も見覚えがありませんでしたが、旧生徒の可能性があります。だからプイと横を向いたりせず、またガンをとばしたりもせず、と視線は難しいのです。

 そのうち、話しかけてきました。「柳田先生ですか」。そんな人は知りません、同僚にもいませんでした。単に私の名前を記憶違いしているだけか、全くの人違いかわからないので、もう少しだけ待つことにしました。

 「××中にいましたか」。それならいました。きっとかすかに顔に見覚えを持っている人だったのでしょう。F先生に教わったというので、学年の見当が付きました。ただ、そのF先生と私に、体育館で追い回されてバリカンで坊主頭にされたといいます。
 いまだかつて生徒の髪を切ったことはありません。かなり怪しい記憶の持ち主でした。で、うちの学年にMがいたけど、というと後輩だといいます。Mは悪さをしたほうの生徒なので、その方面の卒業生ではありました。

 Kは?それも後輩、Oは?それは1コ上、これで学年の確定ができました。

 今、一つの学校に教師が長くいることができません。昔は最初の年に苦労して、目立つ奴に一目おかせるようにしておけば、その下の代にも話は伝わって、苦労が少なくなります。(といっても何か事があった時には、先頭で立ち向かわなければいけないので、苦労は増えたのかもしれません)
 そういう生徒だけを覚えているわけじゃあないですが。

|

« ぽんぽこ放映 | トップページ | いつやるの?今でしょ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏祭りで:

« ぽんぽこ放映 | トップページ | いつやるの?今でしょ »