« 豊島区立図書館 | トップページ | 英文法って? »

2013年9月21日 (土)

スポーツの力

 中学校英語備品には、単語を絵にした画用紙大のカードがあります。絵と英単語を結び付けるためのものです。

 1年生でよく使われるので、動作の絵を見せて、まず現在形の練習をします。I run > I walk > I swim > I study と絵を取り換えることで多様な英文を言います。
 同じカードを使って、He runs > He walks > He swims > He studies と三単現の訓練もします。

 ところが、同じカードで I am running > I am walking > I am swimming > I am studying と練習するのはいただけません。現在形と進行形の含む時間の違いがカードにはないからです。
 下手をすると、同じカードで過去形の練習をしたりして。

 映像が使えなかった時代なら仕方ありませんが、いまは動画が簡単に見せられます。問題は動画を作るのは絵を探すより格段に面倒です。かつては生徒に頼んでビデオ撮影をしたこともありますが、映像に迫力がありません。

 今回、ネットで、アミノバイタル(味の素)のCM「スポーツ 水。 アミノ酸」の映像を見つけたので加工することにしました。
 水泳、馬術など28のオリンピック種目の見事な映像が2秒ほどで次々切り替わります。おしまいの商品部分をカット、音声も取り除いて、Flashに読ませます。映像が流れている短い時間に、He is swimming. He is riding a horse. と瞬間的にいうトレーニングです。
 事前に各スポーツごとの映像で訓練をしておきましたが、思ったよりすぐに言えるようになります。あとは期間を開けて定着したか確認です。
Swimming

 ついでに全農のCMで卓球の石川佳純選手が、いろいろな食べ物を食べているシーンが連続するものを見つけました。それは食べ物にモザイクをかけて何を食べているか質問するのにつかいましょう。
Eating

 スポーツに感謝です。

|

« 豊島区立図書館 | トップページ | 英文法って? »

コメント

 まあ私は、中学や高校の英語のテストではいい成績を取ってないので、日本で教えている英語なんてどうでもいいんですが・・・少なくとも飲み屋に来ている外人と対等に会話が出来るのは藪さんだけでした(^ω^)

 私が飲み屋で2時間のワンマンショーをやっていた時に、ハンク・ウィリアムスを知らない外人の客たちがいたので、英語で小一時間、米国の音楽の歴史を説教してやったのですが・・・後で判ったのは、彼らのグループはオーストラリア人でした(^ω^)

投稿: 藪井竹庵 | 2013年9月22日 (日) 13時11分

 察するに藪先生の場合、アメリカの音楽への関心・造詣が英語力をつけたのでしょうね。
 それにしても、オーストラリア人というオチまでつけるのは脱帽です。

投稿: snob | 2013年9月22日 (日) 13時27分

 日本人って何でここは日本なのに、外国人に対しては英語を使おうとするのでしょうか? (^ω^)

 日本人が外国旅行をした場合、現地の人は日本語を使ってくれますか? 何故そうなのかを考えた場合、日本人と云う民族はそもそも外国人に対して親切なのか? それとも・・・先の戦争で日本が負けたから、日本語の力が弱くなってしまったのか? (^ω^)

 ちょっと前の「敬老の日」の記事で、NHKのSONGSのベンチャーズの動画をちょこっと勝手に使わせていただいたのですが、ライブハウスで練習していた16歳の女の子が、ベンチャーズのドン・ウィルソン(80)が入ってきた時に、ドンの英語の質問に・・・その女の子は当然ながら高校生だと思いますが・・・「何歳からエレキをやっていますか?」と云うドンのあんな簡単な質問にさえ、今の日本の高校生は英語で答えられないのか?

 snob先生。何とかしてください! 藪さんなら、簡単に英語で答えて、ドン爺ちゃんは何歳からピップエレキバンドをやってるの? と云うジョークで返すんだが・・・(^ω^)

投稿: 藪井竹庵 | 2013年9月23日 (月) 21時23分

 単に、外国語として学ばれているのが英語である確率が高いからだと思いますよ。フランス人でもイタリア人でも韓国人でも英語を大部分がならっていて、NHKのその番組は見ていませんが、その女子高生よりは話せると期待してよいのではないでしょうか。

>なんとか
 蟷螂の斧であることは承知の上で、英語を使える子を育てたいとは思うのですが…。現実の日本では、英語を話せる子にしようというよりは、英語のテストで点が取れる子にしようという傾向が強くて。

投稿: snob | 2013年9月23日 (月) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スポーツの力:

« 豊島区立図書館 | トップページ | 英文法って? »