« BIG GLOBE 売却 | トップページ | 品川心中ネタ出し »

2013年10月11日 (金)

はやおき亭 終了

 らんまんラジオ寄席が始まったと思ったら、林家たい平の落語はやおき亭が衣替えをして、落語を放送しなくなっちゃいました。…外出用にまだ聞かずにいたので、今頃気づきました。

 おそらく未発売の落語音源を多量に保管しているのではないかと思われる文化放送ですが、おもにCD音源と、かもめ亭での落語会収録音源が放送され、未発売音源はめったにかかりませんでした。志ん朝の「志ん朝十三夜」の発売直前に、その中から放送したことがありました(これはたしか志の輔ラジオと連動)。
 CDからでも自分が借りることのない珍しいひとも選ばれていましたので、貴重なチャンスでした。

 またセット販売のCDから馬生「しわいや」を出してくれたのもありがたかったです。どうせなら全部やってくれれば…

 ただし、2011年に馬生「松山鏡」、2012年に正蔵「煙草の火」の2回だけ、どうも未発売音源のようで、保存しました。

 たい平が一人で番組を進めましたが、現・馬風がゲストで登場し、師匠小さんのエピソードを語ったときには耳をそばだてました。現・好楽が正蔵死後、協会から圓楽のもとにうつったときの話もとっておいてあります。

 それが今度は、「咲いて!孫心、夢ごころ」新装開店と言ってましたが、アシスタントの女子アナが付き、たい平の語りと音楽を流す番組になってました。

 「じいさん(落語家)の声ばかりだったのが、かわいい女子の声で元気になる」なんて言ってましたが…

 落語を流す番組がまた減ってしまいました。

|

« BIG GLOBE 売却 | トップページ | 品川心中ネタ出し »

コメント

たい平さんの「はやおき亭」は好みの音源がかかることが少なかったため熱心に聴いていたわけではありませんが、演者ならではの解説や、ゲストの噺家さんとのトークなど、落語番組としてはけっこうまともな内容だったんですよね。
志の輔さんの方は、落語に詳しいとは限らない女性ゲストとのトークなのでそういう意味では物足りない。

「はやおき亭」はいつの間にかスポンサーから大正製薬が外れてしまって、聴取率が悪かったんでしょうかねぇ?
志の輔さんだって数字がそんなに良いとは思えないですが。

投稿: | 2013年10月12日 (土) 11時57分

>物足りない

文化放送も、TBSラジオ寄席のていで番組をやってくれればいちばんいいのですがねぇ。音源をCDをだすことについては、文化放送ブランドで「アーカイブ」「十三夜」と出しているのですから、そちらで、というのならいいのですが。

投稿: snob | 2013年10月13日 (日) 00時33分

 TBSの「らんまんラジオ寄席」は、大沢悠里さんが司会だった頃の事はほとんど憶えてませんが、浦口直樹さんの頃の音源はウチでも何度か使わせてもらいました。

 落語を冒涜しているNHKとは違って、アナウンスを落語音源に被せないし、収録日をちゃんと云うし、出囃子も最初からちゃんと放送した模範的な落語番組でした、

投稿: 藪井竹庵 | 2013年10月13日 (日) 07時10分

私もこの番組は毎回録音していました。
記憶が正しければ1回を覗いて録音しています。
その1回も知人から戴きました。

故人もそうでしたが現役の噺家さんの録音を放送してくれたのも良かったです。(^^)

ヨコレスですが
藪先生、「爛漫ラジオ寄席」は今年も先週から始まりましたが、今でも出囃子にアナの声がかぶる事はありません。

FMで放送している「らくごのじかんですよ」はもう長い事放送しているのに、あるいはわざとなのかCD音源で演者が語り出す直前まで温井摩耶という某劇団の役者の声が被っています。
腹立たしいです。
snobさんすいません(^^)

投稿: hajime | 2013年10月15日 (火) 11時18分

 いえいえどうぞ。「らくごのじかん…」は葛飾FMでしたっけ?時間が変わったりだったかで追跡をしませんでした。
 とにかく、NHK・TBS・文化・ニッポンは隠しているものをさっさと出してほしいです。

投稿: snob | 2013年10月15日 (火) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はやおき亭 終了:

« BIG GLOBE 売却 | トップページ | 品川心中ネタ出し »