« 教師 | トップページ | 日本シリーズの決着は? »

2013年10月31日 (木)

処分!

 すでに棚からはみ出す勢いの本たち。自分の領分だけでは足りず引っ越しの時の段ボールに入ったまま、家族の部屋の押し入れも占拠しています。

 若い時分に集めてまだ読んでいないものもありますが、いつか読もう、既読の本も(内容をすっかり忘れているので)読み返そうとは思っていましたが、つまりは死蔵です。

 DVテープは2TのHDDにまずダビングして、次(失敗カットなどを除いてmpegで焼く)の段階にいつでも行ける状態。

 音楽カセットのダビングは数年中断していますが、終わればカセットは捨てられます。

 部屋をきれいにしたいという気持ちが高まり、本の処分も考え始めました。文学は少なく、SFとミステリの文庫ばかり。
 雑誌は捨てる派でしたが、SFマガジン・奇想天外・SFアドベンチャーが残っていました。ただ捨てるのではなく、どこか引き取ってくれるところがないかとネットで古書店をさがし、フォームで打診したところ、興味がありそうな返事をもらいました。

 75年から85年くらいまでのSFブームの頃の本は大量に市中にあり、良い値はつかないが車で取りに行きましょうかという提案は魅力的です。
 このあと、日時の打ち合わせをしますが、価格はどうでも部屋からどっと物がなくなればスッキリするでしょう。なにより、ただ捨てるよりもしかしたら次の所有者が見つかるかもしれないというのがよいです。

 もし、自分が何かの拍子にもう一度読みたくなったら?

 そのときは図書館があります。

|

« 教師 | トップページ | 日本シリーズの決着は? »

コメント

 え~と誰だったか・・・マイルス・デイヴィスか? 多分違うと思いますが、誰かが云ってた言葉を若い頃に聞いて、今だに憶えているものがあります。

 残された人生で、絶え間なく音楽を聴き続けても聴き尽くせないほどのレコードを持っている・・・と云う言葉だけなのですが、その後がどう云う結論だったのかは忘れました。現代のように溢れかえるほどの情報があると、人間の一生と云う限られた時間ではとても全部に目を通す事は不可能なんですねぇ。

 ではどうしたらいいのか? って事になっちゃうのですが、やはり絞り込むしかないんでしょうね。何でもかんでもやる時間なんて人間にはないんです。疲れたら寝なきゃならないし、モヤ藪の取材にも行かなきゃならんし、チューハイ飲んじゃったら飲み屋のヨタ話のようなリコメしかできないし・・・(^ω^)

 人生ってのは、ノソノソしながら「ハイそれまでよ」と云う時間が来るまで楽しめばいいんじゃないでしょうかね。それが落語が作り上げた与太郎と云うキャラクタなんだと思います。

投稿: 藪井竹庵 | 2013年10月31日 (木) 19時56分

 この先、きっと新しいことがまだあると…古いことの復習をしている暇はないのだろうと自分で決めました。

 家族が引き継いでも困るでしょう。身軽にしておかなくちゃね。

投稿: snob | 2013年10月31日 (木) 22時07分

snobさんはかつてはSFファンだったのですね。
以前コメントでブラウンやブラッドベリ、バローズにふれたときにすんなり受け止められたので「もしや」と思っていました。

薮さんのおっしゃる言葉は何処かで聞いたことが有るような。でも思い出せない。
マイルスの言葉では「音楽に興味を持ちはじめたら、もう何も他の事をやる時間がなくなってしまった。」というのが好き。
ちょっとニュアンスが似てませんか?

投稿: nam | 2013年11月 1日 (金) 00時16分

 中・高・大とSF漬の生活でした。25年ほど前に卒業したので、新しいSFは全く知らず、ブログの題材にするのはやめました。(落語も昭和の名人ばかりですが、一応今の落語も消極的に聞いている)

 今でも見る映画の大半はSFです。だからときどき記事の中に、っぽさが現れるかもしれません。たぶん自分の思考を基礎的なところに流れているはずなので。

 話は変わりますが、歴史ヒストリアのクラーク先生のエピはご覧になりましたか?(まだ再放送もあるはずです)内容は大したことはありませんでしたが、母校愛のバイアスがかかって、とりあえず保存です。

投稿: snob | 2013年11月 1日 (金) 07時46分

レス遅くてごめんなさい。
ヒストリアは以前はよく視ていたのですが、今年の4月に単身赴任を解消してから視なくなりました。
何せカミサンが二時間ドラマコンプリートな人なので、私はテレビ自体を視なくなったのです。
おかげで読書量は増えました。(半分位は漫画)

クラーク回はTwitter検索したら「感動した」「泣きそう」「北大行きたくなった」と。
ヒストリアは歴史上諸説ある場合は一番ドラマチックなエピソードを選んで再現ドラマしちゃう傾向があるのは分かってます。でもチェックしなくてはw
再放送が今夜なので録画予約しました。

投稿: nam | 2013年11月 5日 (火) 12時29分

…テレビはよく見ます。ドラマはこないだの「孤独のグルメ」くらいで、あとは地域紹介と旅、日本と海外のしかもバラエティばかり。

再放送間に合ってよかったです。初代学生が酔っ払いばかりだったのはビックリでした。

明日古書店がひきとりにやってきます。

投稿: snob | 2013年11月 5日 (火) 13時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 処分!:

« 教師 | トップページ | 日本シリーズの決着は? »