« 風雲児たち23巻 | トップページ | 谷中七福神 »

2014年1月 2日 (木)

江戸博の新年2

 せっかく墨田に来ているので、昨年同様に江戸東京博物館にいきました。常設展示は多少の入れ替えはあるもののほとんどが同じものが飾られているわけですので、今日明日、無料で迎えてくれるのはありがたいことです。
Edohaku2014

 しかもこの時期は企画展にもいいものをやるのでお得な上に、新年らしい出し物もありで、博物館の福袋状態です。入り口での琴の演奏と芝居小屋前のからくり人形は去年と同じです。両国駅からのエントランスでは、山駕籠の実演で、客を乗せていました。告知では、50kgまでの子供となっていましたが、子供が少なかったのか成人女性も乗ってました。50mも進むと肩を入れ替えるは、ご愛嬌。

 肝心の企画展は伊勢参りと東海道。広重の東海道五十三次が勢ぞろい。有料の特別展が「浮世絵」でそれとあわせたのでしょう。その企画展に時間を割きました。
それに加えてもいつもの展示にも新しい発見があるのが、さすが博物館です。
53tugi

 こりゃ来年もここに初詣か。

|

« 風雲児たち23巻 | トップページ | 谷中七福神 »

コメント

私もこの日13時頃に行きました!
キップを買うまで10分程並びました。
常設展で「広重の東海道五十三次」をやっていたのが良かったですね。
それにしても外国の方が多かったですね。
浮世絵に興味があるのですね(^^)

投稿: hajime | 2014年1月 7日 (火) 22時07分

>キップを買う

 おお、ニアミスですね。といっても私は特別展のほうは見なかったので料金を払っておりません。(^^;

 浮世絵に興味がないわけではないですが、何が良かったですか?

 

投稿: | 2014年1月 7日 (火) 22時42分

以外にも写楽のコーナーが以外に空いていたので、じっくりと見る事が出来ました。
富嶽三十六景等の北斎も空いていたので「赤富士」の前で「商売繁盛」をお願いしてしまいました(^^)
以外にも、江戸以前の浮世絵の前の絵が人気でしたね。たしかに普段は見られない作品ばかりでしたが、貴重な文化遺産とは思いますが絵画的な価値は? と思いました。そこは後ろからざっと見た程度でした(^^)

投稿: hajime | 2014年1月 8日 (水) 13時01分

 情報ありがとうございます。富嶽三十六景(これMSIMEは変換できないんですね)は、以前に国立博物館で見ておりました。…とすれば今回は常設企画展で、自分には十分だったかな。

 また何か別の江戸の風景を待ちます。

投稿: | 2014年1月 8日 (水) 13時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江戸博の新年2:

« 風雲児たち23巻 | トップページ | 谷中七福神 »