« 続々々々・故障 | トップページ | サライ(小学館) »

2015年8月27日 (木)

風雲児たち幕末編26

内容は、前半が和宮降嫁までのすったもんだ。行列の規模を具体的に実感できたことと、行列の後に屍累々だったこと(藤村の「夜明け前」(未読)にあるらしい)が目新しかったです。後半は長州の航海遠略策と高杉晋作のフラストレーション。   
Fuunji26
   
昨夜未明、日付が変わると同時に最新刊を購入しました。自宅と東京の二重の生活をしていると書籍では何度も読み返すのに不便なので、電子書籍を買うことにしたのです。   
   
アマゾンのKindoleをはじめとしていくつかの販売元から入手できますが、以前に利用したことのあるeBookにしました。購入した書籍は端末にダウンロードしてリーダーで読みますが、ネット上のトランクにアップすれば他の端末にダウンロードできます。最近はいちいちアップせずともブラウザ上のリーダーで読むことができます。   
でもeBookに将来何かあるかもしれません。日本の電子出版事情はまだ定まってません。ダウンロードしてリーダーで表示したページをすべてキャプチャして画像として保存し、ツールで1冊のpdfにまとめます。こういうときに以前作成したソフトが久々役に立ちます。ページをキャプチャするのを感知して自動的に画像としてペースト、次のページでキャプチャ、これを繰り返してすべての画像を連番で保存します。これでデータは安心です。   
    Saveclips

以前の巻も電子で買いなおすかはわかりません。書籍のほうは今唯一買い続けているシリーズなので、実際に並べておきたい気持ちもあり、この巻を買いたすかもしれません。やっぱりコンプリート感を求めてしまいます。   
ただし、このシリーズにはコミケで売られる「外伝」があって、その扱いにずっと悩んでいます。   
   
とりあえず、コンビニに雑誌最新刊の連載を立ち読みに行ってきます。

|

« 続々々々・故障 | トップページ | サライ(小学館) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風雲児たち幕末編26:

« 続々々々・故障 | トップページ | サライ(小学館) »