« 続々々・故障 | トップページ | 風雲児たち幕末編26 »

2015年8月18日 (火)

続々々々・故障

自宅に帰りました。デスクトップのブルースクリーンは再起動後、”Reboot and Select proper Boot Device”の文字列表示で停止しました。   
ブートドライブのシステムが壊れたようです。Windowsではさんざ見慣れたメッセージで…orz   
   
ちょっぴり動揺したあと、リカバリをしてさらにバックアップソフトだけをインストール。4か月前のCドライブイメージを書き戻しました。1時間ほどでしょうか。これで、ソフトのインストールとその環境設定は回避できました。ただしバックグラウンドで、Windowsアップデートが延々と続きます。   
   
データは別ドライブに保存していてほぼ問題なし。
でもこのデスクトップ、テレビ録画データの保管ドライブは指定できますが、録画データベースはCドライブ限定なので、リカバリの時点で消失決定です。4月のCドライブに残っていたデータベース以降の録画は、映像ファイルは記録されているものの、その番組データベースが失われ、もう見ることはできません。なんでこんな仕様なのか…   
ま、いいや。大した録画はしてないし。
   
ただこれで一件落着とはいかず、何度目かの起動時にchkdiskがはじまり、エラー修復の嵐。もういちどリカバリ・リストアをしても同じ。どのファイルが壊れたのかはわかりませんが、システムは動いているとはいえ、タスクスケジューラが動かなくなっているので無関係ではないかも。 換装したSSDが壊れている可能性がでてきました。   
   
これがひと月あまりのうちに次々と起こるのですから、疲れます。

|

« 続々々・故障 | トップページ | 風雲児たち幕末編26 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続々々々・故障:

« 続々々・故障 | トップページ | 風雲児たち幕末編26 »