« 核の夢 | トップページ | 圓朝の幽霊画 »

2015年8月 7日 (金)

続々・故障

もっとも困ったのが、東京で使っているノートPCです。タブレットも持ってきていますがデータ入力には不自由で外出時の閲覧用がいいところです。

電源周りがおかしくなったノートは、東芝製でもう保証期間は切れています。これを持ち出すことは少ないので常時ACをつないで使っていますが、その状態でバッテリが減っていって、気づかずにいると電源が落ちてしまいます。本来であればバッテリがある限度まで放電すると、休止状態に入って、メモリ内容を保持して電源を落とすはずですが、この落ち方ではHDDのシッピングも心配になります。
ためしにバッテリなし、ACだけで運用してみましたが、数時間たつとACなのに電源が落ちる。間違いなく故障です。

販売店に持ち込んでもいいのですが、ここは東京、東芝のPC工房に持ち込むことにしました。ずいぶん昔、リブレットを使っていたころにPCテクノセンターを何度か利用しましたが、その閉館の代わりにオープンしたこちらは初めてです。
メーカーの窓口は、販売店や状態を見せられない電話窓口よりも説明と確認が楽です。東京に住居があっての話ですけどね。さっくり説明して預けました。

翌週にはマザーボード交換が示されて了承すると翌々日には完了して引き取りとなりました。4万近くですが買い替えるよりは良かったです。

バッテリが殻に近づくと九死に移行するようになりましたが、これで終了とはなりませんでした。役1週間運用すると、ACだけでもバッテリ併用でも電源が落ちる症状が再現しました。
翌日にはまたPC工房行きです。さてどうなるのか。

|

« 核の夢 | トップページ | 圓朝の幽霊画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続々・故障:

« 核の夢 | トップページ | 圓朝の幽霊画 »