« かっぽれ奉納 | トップページ | 三つの三島神社と吉原への二つの道 »

2015年11月 6日 (金)

Windows10をあきらめる

サブのサブマシンであるWin8.1の富士通タブレット、もとは出前授業用で、今は移動時の音楽(落語)とネット用。
少しだけ不満があります。デスクトップとメトロUIで日本語入力が別プログラムで、メトロのほうは細かく調整ができないこと。Onedriveの動作が不安定でいくつも通知領域にアイコンが表示され、同期に失敗すること(Win7では一切起きない)。
それで、Win10への無償バージョンアップを考え始めて、すぐ戻せるようにもしようと情報を探っていました。

すると、2ヶ月前に富士通で、Win10対象外というアナウンスがでていることに今更気が付いて終了。なんでもドライバが一つ対応しないらしい。サブのサブなのでインストールしてあってもほとんど使わないMSOfficeもメトロデザインはアイコンだけでメニューなんかは指のタップでは動かせそうにないこともわかりました。(ショップでもOffice2013や16を試せるマシンがめったにないことにショックを受けました。)

10にしなくても、いまの作業にはまったく影響はありませんし、いつかマシンを買い替える時まで放置です。

すると通知領域のWin10勧誘のアイコンがまったく邪魔でしかありません。Win7マシンにも出てるし。ネットで削除法を学びましたが、プロセス停止・アンインストール・Windows Updateの抑制…を1度しても、ゾンビのように復活しました。7でも8.1でももう一度同じ作業をやって、今は消えています。
またいつか現れても不思議じゃないと覚悟してますが、PCが思ったようにコントロールできないのはなんだか嫌ですね。

|

« かっぽれ奉納 | トップページ | 三つの三島神社と吉原への二つの道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Windows10をあきらめる:

« かっぽれ奉納 | トップページ | 三つの三島神社と吉原への二つの道 »