« 現代に、大ダルマを描く! | トップページ | 版画・名人六花撰 »

2017年10月16日 (月)

小さんの「浮世根問」

STVの音源放出に喜んでいましたら、昨日の文化放送・志の輔ラジオで取り上げられた「浮世根問」が貴重音源でした。TBS音源ですが、AMONレーベルからレコード化されていますから、文化放送はそれを使ったのでしょう。
このレーベルからは落語では小さんしか見つかりません。ビクターが絡んだ会社のようですが、ビクター自体は小さんには冷淡で、スタジオ録音の「十八番集」のほかは、ライブ録音は古いシリーズのCD落語特選で何枚か出したっきりで、レコード音源の再発売がありません。そしてそのレコードも図書館でも散逸しているので、新参のコレクターにとってはラッキーでした。   
   
落語はろーで照会すると口演時間からカットはなさそうで、タイムシフトもある今なら入手は簡単です

|

« 現代に、大ダルマを描く! | トップページ | 版画・名人六花撰 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小さんの「浮世根問」:

« 現代に、大ダルマを描く! | トップページ | 版画・名人六花撰 »