« 東博のスタンプラリー | トップページ | 向島墨堤組合のさくら祭り »

2018年3月30日 (金)

半鐘の音のサンプル

昨年6月に半鐘の音をさがして見つからなかったことを記事にしました。   
○-○-○、○○○○などの記号表現ではなんとなく想像はつきますが、音で聞いてみたいものです。    
市販されている効果音CDにはたいてい「半鐘」の音が含まれていますが、1種類だけで「カーン」と一つ打つ音だけです。フリーの効果音サイトも同じで、編集すれば何回でも繰り返せるのでしょうが、自分で作った音を「これが半鐘です」というわけにはいきません。    
   
それほど時間がかからずに音源販売サイト「eeon」というところに半鐘の音がそろっていることを見つけました。早速購入しました。システムがちょっと複雑です。○まず会員になる(無料)○銀行振り込みでポイントを購入(3000~25000円)○希望の音源をカートにいれ、ポイント以内で購入する ○4日間ダウンロードが可能になる    
こんな感じですが、振り込んだ後なかなかポイントが有効にならず、メールで問い合わせてやっと使えるようになりました。使えない残高に微妙な気持ち。    
   
一つ半(火災発生)・二つ半(近隣火災)・三つ半(区域内)・擦り半(近火)・鎮火を購入、ダウンロードしました。    
しかし。このサウンドってそのままネットで公開できませんよね。元データは数十秒ありますが、1サイクルでも紹介すればそれだけで営業を妨げちゃうでしょう。    
   
そのまま長らく放置していましたが、音源合成フリーソフトを探しました。それでフリーの火事音源+風音源と合成してみました。 
   
一つ半 ダウンロード 1ten.mp3 (181.3K) 
二つ半 ダウンロード 2ten.mp3 (181.3K) 
三つ半 ダウンロード 3ten.mp3 (181.3K) 
擦り半 ダウンロード suriban.mp3  
鎮火  ダウンロード tinka.mp3 (181.3K)

最後の鎮火が「おじゃん」の語源説のひとつです。コントのオチの「チャンチャン」とは全く違います

|

« 東博のスタンプラリー | トップページ | 向島墨堤組合のさくら祭り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 半鐘の音のサンプル:

« 東博のスタンプラリー | トップページ | 向島墨堤組合のさくら祭り »