« 再開した江戸博特別展 | トップページ | 秋の気配の虫ききの会 »

2019年6月 4日 (火)

鳩森八幡の富士塚

富士山の山開きは7/1ですからそれに合わせて、都内のほとんどの富士塚の開山式は6/30,7/1です。
IMG_0831
しかし寛政元年(1789)の築造の最古の富士塚といわれる鳩森神社では6/3です。常時開放されていていつでも登れるのですが、その日に合わせて行ってみました。開山式は午後5時からとのことで出会うことができませんでしたが、ちょうど大提灯を飾りつけているところでした。
IMG_0847IMG_0861IMG_0838IMG_0837
「登山」をしている人もちらほらいましたが、屋台が並ぶ様子もないのであまり大がかりな式ではないのかもしれません。でも登山道に提灯がはりめぐらしてあって夜の景色に期待を持たせます。
登山道は自然石を組み合わせた階段になっていて、山頂には奥の宮の祠、山体には身祿様が安置されている洞窟、烏帽子岩、釈迦の割れ石と富士山を再現しています。
山頂の金明水・銀明水は石のくぼみにたまった水を見立てているのがかわいらしい。登山道が何本もあるのが違いを感じさせます。
ふもとには、水は枯れていましたが、菖蒲田があり花の盛りを迎えていました。
IMG_0835

|

« 再開した江戸博特別展 | トップページ | 秋の気配の虫ききの会 »